腸脛靭帯炎🏃‍♂️🏃‍♂️ | くるめ接骨院|首・肩の痛み、腰痛、交通事故なら久留米市で一番

くるめ接骨院・くるめ鍼灸院

JR久留米院

08005004976

久留米市城南町3-3

アクセス

西鉄久留米院

08003004976

久留米市東町40-13

アクセス

久留米諏訪野院

08007774976

久留米市諏訪野町2788-1

アクセス
交通事故専門総合ダイヤル メール予約はこちら LINE@ LINE@

スタッフブログ

腸脛靭帯炎🏃‍♂️🏃‍♂️

皆さん、こんにちは⛅️

くるめ接骨院・鍼灸院・整体院  西鉄久留米院

松永です🐥⭐️

 

ただいまくるめ接骨院では求人大募集しております!!!

受付スタッフ・施術者ともに募集しておりますので

もし興味のある方は当院ホームページのトップページより

ご相談・ご応募ください⭐️

 

http://aau-jr.com/recruit/

 

 

本日は、学生さんランナーさん必見!!

スポーツ選手に起こりうる腸脛(ちょうけい)靭帯炎について

お話したいと思います👏👏

 

腸脛靭帯炎とは別名ランナー膝とも呼ばれ

その名の通りランナーさんに多いと言われています!!!

 

 

腸脛靭帯炎になってしまう原因とは???

①O脚になっている

②過度なランニング

③ジャンプなど足に負担のかかる運動を過度に行う

 

など原因はさまざまです。

 

腸脛靭帯炎は、腸脛靭帯(骨盤から大腿骨の外側に付着する)と大腿骨外側顆との

間で摩擦が起き炎症を生じます。

この摩擦は、ランニングなどの膝の屈伸運動によって起こります💧

 



症状は、膝の外側の痛み・運動時の痛みです。

なので急性期での治療法としては、繰り返しの外力で起こってしまうので

絶対安静が第1になってきます😓💦

次にストレッチをする事をオススメします!!

 

練習再開の目安としては、痛みが完全に引いてからが良いですが

たとえ練習を再開したとしても練習後のケアが1番重要になってきます!!

練習後は、しっかりアイシングとストレッチを行いなるべく足に負担がかからないように

きちんとケアをしていきましょう (o゚∀゚o)🎶

 

くるめ接骨院では、ストレッチの指導はもちろん筋肉の炎症を取る電波治療

行なっておりますのでスポーツ外傷で何かお困りの方がいらっしゃいましたら

一度ご相談ください⭐️

 

ページトップへ戻る