手首の怪我 | くるめ接骨院|首・肩の痛み、腰痛、交通事故なら久留米市で一番

くるめ接骨院・くるめ鍼灸院

JR久留米院

08005004976

久留米市城南町3-3

アクセス

西鉄久留米院

08003004976

久留米市東町40-13

アクセス

久留米諏訪野院

08007774976

久留米市諏訪野町2788-1

アクセス
交通事故専門総合ダイヤル メール予約はこちら LINE@ LINE@

スタッフブログ

手首の怪我

皆さん、こんにちは🌞

くるめ接骨院・鍼灸院・整体院 西鉄久留米院

松永です😉⭐️

 

 

 

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

ただいまくるめ接骨院では一緒に働く仲間を募集しています✨

施術者・受付スタッフ共に募集しておりますので

興味のある方がいらっしゃいましたら当院ホームページの

トップページよりご相談・ご連絡お待ちしております⭐️

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

 

 

 

 

 

 

最近、交通事故が増えていますね🚗💨

皆さんの身の回りは、大丈夫でしょうか???

 

今日は、交通事故によって怪我をしやすい疾患についてお話致します👏

 

T F C C損傷(三角線維軟骨複合体損傷)



〜原因〜

この疾患は、転倒・転落・交通事故などによる手首の捻挫が原因で

起こります。

転倒・転落などで強く手を衝いた際や、手首から前腕に強いねじれが加わった際の外力で

発生するものと、手首の使いすぎや変性がある場合の軽微な外力で発生するものとで

分かれます(O_O)‼️

 

〜病態〜

手関節(手首)の小指側にある三角線維軟骨複合体(TFCC)という組織が

損傷され痛みが出る

この組織は、手関節尺側(小指側)の衝撃を吸収するクッションの役割も

果たしています😄

 

〜症状〜

ドアノブ鍵を開ける際に手をねじる動作、手首を小指側に

曲げた時に痛みが手首(小指側)に出現します。

通常の場合、安静時には痛みは出にくいです😊

 

〜診断・治療〜

診断

①手首の外側を押すと痛みがある

②手首を動かすと外側の痛みが強くなる

回旋運動時又は手首を小指側に曲げる

③レントゲンやMRIなどで状態の確認

 

治療

原因となる運動の中止と固定やサポートによる局所の安静を図る。

 

状態によっては手術を行う事も、、、

 

 

 

皆さん、交通事故には気をつけてくださいね😭

また、手の使い過ぎにも注意を図り生活するように心がければ

痛みを防ぐ事ができます

 

 

また交通事故にあった!周りに交通事故を起こした人がいる!

そんな時は、是非くるめ接骨院にご連絡を!!!

皆さんの力になります⭐️

 

 

 

 

ページトップへ戻る