産後🤱の骨盤 | くるめ接骨院|首・肩の痛み、腰痛、交通事故なら久留米市で一番

くるめ接骨院・くるめ鍼灸院

JR久留米院

08005004976

久留米市城南町3-3

アクセス

西鉄久留米院

08003004976

久留米市東町40-13

アクセス

久留米諏訪野院

08007774976

久留米市諏訪野町2788-1

アクセス
交通事故専門総合ダイヤル メール予約はこちら LINE@ LINE@

スタッフブログ

産後🤱の骨盤

皆さん、こんにちは🌞

くるめ接骨院・鍼灸院・整体院 西鉄久留米院 

松永です😊🎵

 

 

 

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

ただいまくるめ接骨院では一緒に働く仲間を募集しています✨

施術者・受付スタッフ共に募集しておりますので

興味のある方がいらっしゃいましたら当院ホームページの

トップページよりご相談・ご連絡お待ちしております⭐️

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

 

 

さて、今回は産後の骨盤についてお話致します👏👏

 

 

女性の方は、妊娠すると骨盤の靭帯が緩み出産時には

骨盤が最大に開きます。(赤ちゃんが出やすくするため)

靭帯の緩みは、リラキシンというホルモンの作用によりますが

このリラキシンは出産後6ヶ月〜1年で分泌が減ってきます。



骨盤が開くと骨盤自体が後ろに傾きやすくなります!!

骨盤が後ろに傾くと、

下半身太り

むくみ・冷え性

尿漏れ

 

他にも、骨盤がずれる事により血行が悪くなり体の痛みを訴えやすくなります。

 

骨盤を正しい状態にするには???

 

骨盤は、筋肉によって固定されています。

特に重要になってくるのが、骨盤底筋群です。

骨盤底筋群を鍛える事により、骨盤が支えられるようになり

上記のような症状が減ってきます😊

 

くるめ接骨院では、産後の骨盤矯正を行なっています

骨盤のズレに合わせた筋力トレーニングを行い骨盤が正しい状態で

キープできるようにしていきます!!

リラキシンの分泌が低下するまでに骨盤矯正を行うと

骨盤の状態が正しい位置に整いやすいので気になる方は

お早目にご相談くださいヽ(*^∇^*)ノ

また、出産して1年以上超えてしまった!という方も、早めの対処が

大事になってきますのでご相談お待ちしております(o゚∀゚o)✌️

 

 

 

次回は、骨盤底筋群についておはなし致します!!

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る